最近のゴキブリ事情。

最近は特に赤い奴がうろうろしているようです。

あまり馴染み深くないので、ゴキブリと解る方も少ないらしい・・・。

あの中くらいの大きさが嫌なモンです。大抵はたくさん群れているようですが、

餌が豊富にない場合、動き回るという事がしられてきました。

2~3cm程度で脂ギッシュで、縞々な奴です。あれから2~3回脱皮して大人になる訳ですが、

もりもり食べて暑い時期になると羽が生えて飛び回るそうです。

あと、ちっちゃい黒い真ん中に白い斑点のある虫もゴキブリです。

赤くなるまでに3回~4回脱皮して大きくなります。

大きくなってしまえば2年くらい卵を産み続け、(越冬に成功すると)

その子孫達は1000匹はゆうに超えてしまいます。

下水道から、庭先から、屋根の隙間から、匂いが彼らを呼び寄せます。

彼らはフェロモンを上手に使って生きてきた生物。

匂いにかけては鋭いものを持っているようです。

人間よりも太古の昔から行き続け、進化し続けてきた彼ら。

研究者達は口々に言います。彼らの生態が解れば世界の有り様も違ってくると


e0063013_18375845.jpg

[PR]
by sunvillage1577 | 2008-05-15 18:38 | ゴキブリ駆除のお話
<< ネズミ駆除 遠足・・・。 >>