中国の害虫駆除

最近、ワイドショーではずうっとこの話題ですね。

ギョーザに混入された薬剤が中毒を起こした原因で、

人為的に混入されたという話・・・。


食品テロだとかそのことに対しての政府の対応だとか、

考えればキリがない話です。


そもそも、衛生的な施設であれば害虫駆除なるものは

絶対に必要不可欠であります。中国だからしなくて良い、

適当でよいなんて事は無いはずなんですが・・・。

しかしながら、国内でもそういった衛生的な施設でも関心が低く

管理をしていない所もあります。

飲食店は特にそういったことが不十分に感じます。

国の規制も衛生的な施設ではするのが当たり前というくらいで、

明確な指示は300㎡以上の所はこうしなさいとか、薬はこんなのを

使いなさいというくらいです。それも昭和30年から50年くらいの制定です。


今、こんな世の中で自分達を守ろうとするならば、自分達がキチンと

勉強し、頑張っていくしかないと思う今日この頃でした。

[PR]
by sunvillage1577 | 2008-02-15 09:47 | 心の叫び
<< ゴールデンウィーク終了。 佐賀県内営業日 >>