だから こうなんだ!

っといつもの調子で呟いてみる。


自分なりにシュミレーションしたり、問い掛けに応ずる言葉を並べたり。

でも、しかし、とか言っても、と逆説を唱えていれば益々こじれる。


お客様に肯定して頂く、ご理解を頂く際に、使えない。

比喩の表現や難しい言い回しは必要ではない。


ただ、大事な事は、本当に自分がこのお客様を大事に出来るか?どうか。

何度も問いかけて、選ばれたり、選んだり。

だからと言って、本音は外せない。


お客様と本音で語り、会社の利益やお客様の利益、それで頂く契約。

利益率の考え方や将来性、持続性etc。

色々な事を計算し、追加し、減算し、まとめる。


結果、今の形になってきた。正しいと思う。   だから こうなんだ!
e0063013_12381921.jpg

もう 春です。

[PR]
by sunvillage1577 | 2012-03-31 12:39 | 心の叫び
<< 選べないもの 別府。ジュニア遠征。 >>