梅雨なのに・・・。

今年は少し、羽蟻の飛び方が違うような気がします。

例年だともう少し梅雨が終わる頃に羽蟻が飛び出すのですが、

この辺では、昨日あたりに激しく飛び出していました。


気が付かれた方々も多くおられるとは思いますが、

注意点をお話します。


まず、五年間の保証と言う事でご契約されて、五年以内であれば、問題なし。

次に、10年未満でシロアリの予防をしたから・・・と思われている方、残念です。

羽蟻が周辺で見受けられたら、今年はシロアリ防除をされた方が無難です。


なぜ、シロアリが問題になるのか。それは木材を食害するからです。

それも、見つかりにくいように食べます。

この事にも理由があります。


木材を食べますが、表面は傷を付けません。

穴があれば埋めて行くようにします。

光があまり好きではないからだと言われています。


シロアリは蟻道と言う土のトンネルを作りながら

触れるモノを片っ端から、芯を残して食べ尽くします。

年輪だけを残し、中はスカスカ、表面は残す。


特に床下の束なんかは恰好の餌です。

結露したり、湿気の多い時に水滴が落ちたりすると、

そこに集まってきて、食害を始めます。

一日で数メートル進む時期もあると聞きます。

観察するのはもう出来てからなので、研究者に聞きましたが、

何しろ、すごい速さで食害し、繁殖して行きます。


書きだしたら、止まらなくなりました。

明日も早いので、今日はこの辺で・・・。
e0063013_0235229.jpg

柱は無事か?う~ん??

[PR]
by sunvillage1577 | 2011-06-22 00:24 | 今日の出来事
<< 転換期・・・変わる社会・・・生き方。 テンテコマイ。 >>